BLOG

歯科WEB集患ブログ

マイメロディにメイド助手!? 全国のユニーク歯科に学ぶ問題解決のヒント

マーケティング医院運営ブログネタ

181 ビュー

「当たり前のことを当たり前に、しっかりと着実に行っていく」、簡単そうで意外と難しいことですが、とても大事なことですね。しかし、なかなか越えられない難問や難しい課題に突き当たった時には、今まで思いつかなかったような大胆な発想が必要な場合もあります。
今回はそんな場合にヒントになりそうな、全国のユニークな取り組みや活動を行っている歯科医院をご紹介します。

一見突拍子もなさそうなものもありますが、発想自体はうなずけるものも多くあります。ぜひ「困ったとき」の参考にしてください。

1.一級建築士が設計した歯のテーマパーク

鹿児島市 よしどめキッズデンタルランド

http://yoshidome.co/index.html

10090_1

一級建築士が設計した、まるで公園のような内装。視覚だけではなく子どもの五感を刺激する、音楽、施設砂利道、虫の声、水の流れ、木の香りが表現されています。

10090_2

ユニークなのは内装だけではありません。
音楽を通じて情操と生活習慣の向上を図る「ワハハデンタルリトミック」や、唾液検査からブラッシング指導、フッ素の塗布、定期的な歯のクリーニングまで、子どもの健康な歯を一貫して守っていく「ワハハむし歯ゼロプログラム」など、子ども歯を守るための独自の取り組みも行っています。

10090_3

2.まるでリゾート施設。エステルームや岩盤浴、露天風呂まで

岐阜市 コメット歯科クリニック

http://comet-1.com/index.html

10090_4

外観はまるでリゾートホテルようです。
夜になるとライトアップされます!

10090_5

院内には、エステルームを始め、高級イタリアレストランや岩盤浴、最上階には露天風呂まで備わっています。

10090_6

レストランは、「一人でも多くの方が今より “食べること”をもっともっと楽しみ、美味しく感じていただけるようにお手伝いをさせていただくこと」を使命と感じ、「しっかり噛めるお囗を作ること、加えてケトジェニックや分子栄養学に基づき安全な素材にこだわった栄養豊かな美食の世界をも、お届けしたい」という思いでオープンしたそうです。

10090_7

3.超人気サンリオキャラ「マイメロディ」とコラボ

埼玉県草加市 ハーツデンタルクリニック谷塚

http://www.hearts-soka.jp/

あのマイメロディとのコラボレーションを実現させた歯医者です。
建物からホームページまで、たくさんのマイメロディで溢れかえっています。

10090_8

ハーツデンタルクリニック谷塚の目指すのは、
「ゲストの笑顔と幸せを提供すること」
「歯を治すことがゴールではありません。何かの縁でつながった者同士、そのココロとココロを通じて一人でも多くお人が笑顔=幸せになること」
です。

4.メイド服の歯科助手のおもてなしに萌える

新宿ちどり歯科

http://chidori.co/

10090_9

「おかえりなさいませ、ご主人様」。
新宿ちどり歯科は、メイド助手が心からおもてなししてくれる歯医者です。
受付から、笑顔のメイド助手がお出迎えしてくれます。

「治療のお手伝いや、患者さんのお世話をするメイド助手も、皆様の心を癒し和ませる存在です。不安なこと、ちょっと言いにくいことも、気兼ねなくご相談ください」とのこと。
診療を進めていく上で患者さんとのコミュニーケーションはとても重要な役割を果たし、時には会話の中から治療のヒントが得られることもある、との考えから、ちどり歯科では、患者さんの個性を考慮した、QOL(Quality of Life)を重要視しています。

10090_10

5.虫歯予防撲滅を誓い歌う歯医者

愛知県弥富市 エムデンタルクリニック

http://mdentalclinic.jp/

虫歯撲滅のために歌を歌い続ける歯医者、それがエムデンタルクリニックの原田歯科医です。
自作の歌を引っ提げて、各地の幼稚園を回ったり、ライブ活動も行っておられるよう。

「食べたらみがこう!」

 

歯科医になってから、「なぜ虫歯は減らないのか?」ということに疑問を持ち、正しく歯磨きをする大切さを子供たちに知ってもらうために、自作の歌で分かりやすく説明することを思いついたそうです。

ちなみにライブなどのバンドのメンバーは歯科医や歯科衛生士、歯科助手さんたちで結成されているとのこと。

「無敵の歯ブラシ」

まとめ

いかがでしたでしょうか。一見、ただの酔狂か!?と思えるものもありますが、元の着想をたどれば、どれも患者さんのことを考えた「課題解決のための施策」ともとらえることができます。
当たり前のことを当たり前に行ってもなお解決できない場合は、大胆でユニークな施策が必要な時かもしれませんね。